7月8日ザ・ロイヤルクラシック姫路において結成54周年記念例会を行いました。

例会に先立ち入会式が行われ、L梅木が新会員として、また前期退会されたL山本が賛助会員として入会されました。

例会には前地区ガバナーL小暮敏郎、姫路鷺城L立川会長、福岡幹事を来賓にお迎えして開催され、オープニングにはハワイの国際大会を思い出すようなフラダンスで始まりました。

新三役に前三役から花束の贈呈に続き、ご来賓の方々からご祝辞を賜りました。

懇親会は篠田第1副会長の開宴の挨拶、準チャーターメンバーのL村角の乾杯のご発声に続いて、アトラクションのフラダンスを楽しみながらの会食となり、ラッキーカード、ライオンズローア、また会う日までなどの後、北山第2副会長の閉会の挨拶で終了しました。