8月1日 酷暑の中、姫路駅南バスターミナル車内にて例会を済ませ、34名の参加者を乗せたバスは最初の目的地「竹中大工道具館」へ・・

新神戸駅バスターミナルで下車し、歩いて5分くらいのところに和風の入り口が・・入り具とを入ると地上1階、地下2階の建物があり、中は木材がふんだんに使われています。

大工道具の歴史の展示があり、子供たちは問題を解きながら大工道具や日本建築のことを学べます。

再度バスに乗車、次の目的地、六甲山頂上の「六甲山ジンギスカンパレス」へと・・頂上は下より5度ほど気温が低いと聞いてましたが、やはり暑い。

昼食後は16時までフリータイム。魚釣りをしたり、真夏の雪まつりを楽しんだりして・・あっという間に集合時間になりました。

帰りの車の中ではビンゴゲームを行い、子供達にはおもちゃなどが当たり大喜び。大人には六甲山のお土産や高価なワインも。

國見会長の最後のお礼のあいさつもあり、予定通り18時に姫路に帰ってきました。

計画委員会の皆様、ありがとうございました!