1979年に寄贈した姫路城備前丸観光望遠鏡も38年余りが経ち、修理も不可能となってきたので、この度新しい望遠鏡を寄贈いたしました。この場所は国宝姫路城の敷地内なので、新規に設置することはできないのですが、以前の基礎を使って設置することができました。

場所を城内の迎賓館に移して贈呈式を執り行い、感謝状を頂戴いたしました。

この望遠鏡の収入は全て姫路市身体福祉協会へ寄贈されます。ぜひ、姫路城にお越しになったときは、この望遠鏡を覗いてみてください。